タグ別アーカイブ: ATOK

PC用のATOK更新されましたね

ATOK2013→ATOK2014かぁ~、PC版は更新されるから、どんどん使いやすくなるよね。それに比べて我がモペラ(DM-20)に搭載されているATOKは、ポメラが世に出てから更新なし。まぁ簡易版みたいなものだし、更新はできないんでしょうね。

もちろん誤変換、文節の区切りがおかしいとか色々あるけど、分かって使ってるから特に不満は…
単語登録で自分なりにチューニングするしかないんですけどねw

ポメラを使い初めてからそろそろ3ヶ月。こたつや布団の中で使ったり、時には外に持ち出して電車、喫茶店で使ったり…
ネットにも繋がらない、メールもできない。ただ単に文書を綴るだけのマシンですが、思ったより使いでがあるって言うか。
ネットやメールはスマホに任せて、書くことだけに専念できるって、ある意味いいところを突いてるなぁって思ったりしております。

ほら?ネットとかできると、ちょっと色気が出てきて、あれもこれもってなっちゃうんだけど、ポメラにはそれがない。できないんだから、できないなりに使えるんですね。

世の中便利になりすぎ!それに、何でも一つの物でできるのを良しとする風潮もありますよね。
そういう意味ではなんの面白味もないマシン(電子文具)かもしれないけど、いつでもどこでも文書が入力できる、インプットマシンっていう割り切り。私はありだと思います。

欲を言うならば…ATOKを最新版に更新してくれ~w

 

自分カスタムしよう!(ATOKを鍛えよう)

今この記事を電車の中で書いてます。膝の上の荷物を机代わりにすれば、全然打てますw

ポメラシリーズは日本語処理に全機種ATOKを搭載しています。でもパソコン上で動くATOKよりはかなり機能が限定されています。なので、カスタムできると言ってもごく限られています。

 

ATOKのキーの割り当てを変える

ATOK配列?MS-IME配列?自分の使い慣れた日本語処理のキー配列に変えよう

■キーの割り当てを変えよう
メニューの書式タブにある「入力スタイル」で、キーの割り当て(ショートカット)をMS-IMEとATOKに変更できます。パソコンなどでもATOKを使っている人はATOKに変更しましょう。

内蔵するオプション辞書を選択!

ポメラに内蔵するATOKオプション辞書(30種類)の中から最大10個まで選択出来るよ

■オプション辞書を設定しよう
ポメラには、あらかじめATOK用のオプション辞書が30種類登録されています。その中から10個選択して使うことができます。メニューの辞書タブのATOKオプションで、補助辞書の設定ができますので、顔文字辞書とか和英辞書とか…よく使う辞書を設定しておきましょう。
補助辞書の追加ができるといいんですけどねぇ~残念ながら組み込まれている辞書しか使えません。

単語登録はATOKを鍛える最大のキモ!

最大1000件まで登録可能!自分辞書をガンガン鍛えよう!

■単語登録しよう
これがATOKを鍛えるのに一番重要なことですね。自分でよく使う単語、熟語などをどんどん登録して、使いやすくしていきましょう。
かっこ→() とかは結構使いますよw

パソコンで使っているATOK単語辞書をインポートすることもできますので、パソコンなどでATOKを鍛えている(がんがん単語登録している)辞書をポメラでも有効活用できます。

いつでもどこでも使えるポメラ、ATOKを鍛えることによって文書作成時のストレスが少なくなります。特に単語登録!がんがん登録しましょうw